HOME>アーカイブ>貸事務所を借りるのとは大きな違いがあると知りましょう

初期費用が抑えることが出来る

スーツの男女

今まで勤務していた会社を退職し独立を考えるようになったとか、学生ながら起業を目指すと言う人にとって必要になるのが名古屋市内でのオフィスになると思われます。事業の内容によっては場所が不便でも良いと考えられますが、来客があることなどを考えるとオフィス探しはかなり面倒なことになりそうです。貸オフィスを利用するとなるとその費用はかなりの額になり、家賃の半年分以上か一年分に相当する額が初期投資となってしまいます。更には内装や事務机などの必要備品や設備機器などを揃えると、更に金額が上乗せしてしまい、多くの資金を予め用意することに迫られます。この出費してしまう金額をかなり抑えることが出来るのが、レンタルオフィスを利用することです。

入居も退去も荷物がなく簡単に

レンタルオフィスの魅力は駅周辺に用意されていることが多く、名古屋市内への移動が便利になります。また名古屋で利用するレンタルオフィスの良さは初期費用投資が少なく済むだけでなく、引越しが楽に出来ると言うことがあります。机や椅子、エアコンや応接セットなどの設備機器や備品は全てレンタルオフィスが用意したものであることから、引越しにはパソコン一台と言う便利さが生まれます。会社の規模が多くなりオフィスを広くしたいと考えた時も、引っ越すことでオフィスも広くすることが可能になります。

恩恵の受けるサービスがある

名古屋市内にあるレンタルオフィスでは受付をしてくれたり、電話の応対をしてくれたり、郵便や宅配された荷物なども受け取り預かってくれるサービスがあります。また希望することで社員もつくことがあり、借主の希望をかなり利いてもらえることになり、一人で仕事を始めた起業家にとってはとても助かるサービスが一杯行われています。少ない資金で独立や起業を目指す人にとっては、かなり嬉しいサービスを受けることになるはずです。